メニュー

理数科学科入学希望の方へ学校いじめ防止基本方針学校概要行事予定学校生活部活動学校評価学力向上保護者の方へ各課より警報時のHP掲載警報発表時の措置城北高校同窓会新学校版環境ISO提言BOXアクセス
Visits1893181
Since 2010/04/01
携帯サイト
QRコード
 
★トップページ★ > 部活動> 文化部> サイエンス部 

サイエンス部

(2011年度、生物部・化学部・物理部が統合されてサイエンス部になりました。)
  現在は、生物に関した研究をしたり、植物の栽培をしたりしています。
活動日は週2回(水・金)ですが、発表会前は他の曜日も活動しています。
校外で行われる科学発表会で発表することを目標にみんなで協力して研究をしています。生物や科学現象の「なぜ?」を自分で調べてみたい人、一緒に研究してみませんか?
ふだんは、放課後,生物室(北館3階西端)でわきあいあいと楽しくやっています。
ぜひ、一度のぞきに来てくださいね。☆部員一同お待ちしておりま~す☆
主な活動
○ テーマを決めて研究(4月~)
○ 城北祭でサイエンス部の展示・ワークショップ(9月)
○ 研究成果を発表会で発表
    科学体験発表会で発表(11月)
    SSH(スーパーサイエンスハイスクールのこと)生徒研究合同発表会で発表(3月)
    その他の発表会へ参加
○ 植物の栽培・観察、イモリやタナゴの飼育・観察
過去の成績
 科学経験発表会 特選 最優秀(H26) 特選(H27,28)
 日本学生科学賞県優秀賞(H27)
 SSH生徒研究合同発表会 口頭発表最優秀賞(H27)
 徳島県科学技術大賞 こども科学者部門(H28)
 
活動
123
2017/10/17new

サイエンス部 取材がありました

| by:サイエンス部
 サイエンス部です。
 10月17日(火)、徳島新聞の記者さんが取材に来校されました。
まもなく開催される徳島県高校総合文化祭に向けて活動する様子が
徳島新聞が日曜日に連載している「ニチヤン」に掲載されるそうです。
頑張っていい発表をしたいと思います。
ちなみにテーマは「徳島県のカンサイタンポポはなぜ強いのか?」です。

 20171017サイエンス部1  20171017サイエンス部2

13:05
2017/10/04new

サイエンス部 徳島大学の講座に参加

| by:サイエンス部
 サイエンス部です。
 20170930サイエンス1  20170930サイエンス2 
 

9月30日(土)サイエンス部は、「科学への誘い-advabced-に参加し
ました。徳島大学総合科学部で、生物分野の「DNAの制限酵素地図
を作成しよう!」と地学分野の「宇宙線望遠鏡をつくってみよう!」
が開催され希望の講座に参加しました。
他校生と一緒に学校ではできない実験を経験できて、楽しく学習でき
ました。お世話になりました。

 20170930サイエンス3  20170930サイエンス4

04:23
2017/09/14

サイエンス部 文化祭の様子

| by:サイエンス部
 サイエンス部です。
 20170910サイエンス1   20170910サイエンス2 
114名の方々にご来場いただき、ありがとうございました。
今年は大きな(?)DNA模型を製作しました。めずらしい青いザリガニの
展示もしました。楽しんでいただけたでしょうか。頑張ったかいがあり
、校内部活動の部で優秀賞をいただきました。

 20170910サイエンス3   20170910サイエンス4 

06:29
2017/08/22

サイエンス部 研修会

| by:サイエンス部
サイエンス部です。8月22日(火)、第2回課題研究研修会を行いました。
 

鳴門教育大学名誉教授の米澤義彦先生に
おいでいただき、春から取り組んでいる
タンポポ調査について、データのまとめ
方や考察の基礎となる事柄をご指導いた
だきました。
これから、大変だなと思いましたが、
11月の発表会ではわかりやすい発表がで
きるよう頑張ります。

 20170822サイエンスHP
 
13:01
2017/08/21

サイエンス部 中学生体験入学

| by:サイエンス部
 サイエンス部です。中学生体験入学の日,私たちは実験のサポートをしました。
① 体験授業
    私たちがサポートに入った実験は,紫キャベツから抽出したアント
シアニンを試験液として,いろいろな性質の物質を入れて,何色にな
るか調べる実験でした。
   食酢やハンドソープなど色によって酸性,アルカリ性がわかります。
中学生の皆さんと実験できて楽しかったです。
② 部活動体験 サイエンス部
 ユキノシタの原形質分離を顕微鏡で観察しました。浸す液の濃度に
よって異なる様子が観察できます。また,私たちの昨年の研究成果も
ポスターを使って説明しました。その後,生物室で飼育しているイモ
リや,栽培しているセイロンベンケイソウを見てもらいました。
 楽しんでもらえたでしょうか。たくさん来てくれて,うれしかった
です。ありがとうございました。

20170809サイエンスHP1  20170809サイエンスHP2 

10:10
2017/08/09

サイエンス部 実験中

| by:サイエンス部
サイエンス部です。
8月8日(火)、9日にある中学生体験入学で扱う実験を部員でやってみ
ました。当日は、部員が班に入り、お手伝いをします。
安全で楽しい体験授業になるように、しっかり準備しておきます。
20170808サイエンス部HP2   20170808サイエンス部HP1 

05:30
2017/07/12

サイエンス部 城北祭準備開始

| by:サイエンス部
 
サイエンス部です。
文化祭の展示について、
話し合いをしました。
今年も楽しい企画を考えてい
ますので、ぜひ見に来てくだ
さい。がんばりまーす!



        20170712サイエンスHP

11:40
2017/07/10

サイエンス部 活動中

| by:サイエンス部
サイエンス部です。
期末考査が終わり、研究を再開しました。
今日は、タンポポの花粉を観察しました。夏休み中にデータ分析
できるよう頑張ります。
20170707サイエンス部HP1  20170707サイエンス部HP2 

09:59
2017/06/06

サイエンス部 研修会

| by:サイエンス部
 サイエンス部です。
 6月3日(土)午後、鳴門教育大学名誉教授の米澤義彦先生をお招きし
て「今、なぜタンポポか?」と題して研修会を開きました。
カンサイタンポポとセイヨウタンポポなどの生態や生殖方法、四国や
近畿での分布状況などについてお話をお聞きしました。サイエンス部
タンポポ班では、徳島県では他県と比べて在来種であるカンサイタン
ポポが高い割合で残っており、その理由を明らかにしたいと、今春か
ら研究を始めました。今回はタンポポに関する知識と理解を深めるの
に有意義な研修会となりました。
 この活動は、中谷医工計測技術振興財団の「科学教育振興助成」に
より行われています。

20170603サイエンス部HP1  20170603サイエンス部HP2 

07:31
2017/05/09

サイエンス部 トップ部分の文章更新

| by:サイエンス部
サイエンス部です。
トップ部分の文章を更新しました。

16:19
123