メニュー

入学希望の方へ学校いじめ防止基本方針学校概要行事予定学校生活部活動学校評価学力向上保護者の方へ各課より警報時のHP掲載警報発表時の措置城北高校同窓会新学校版環境ISO提言BOXアクセス
Visits1789041
Since 2010/04/01
携帯サイト
QRコード
 
★トップページ★ > 部活動> 文化部> サイエンス部 

サイエンス部

(2011年度、生物部・化学部・物理部が統合されてサイエンス部になりました。)
  現在は、生物に関した研究をしたり、植物の栽培をしたりしています。
活動日は週2回(水・金)ですが、発表会前は他の曜日も活動しています。
校外で行われる科学発表会で発表することを目標にみんなで協力して研究をしています。生物や科学現象の「なぜ?」を自分で調べてみたい人、一緒に研究してみませんか?
ふだんは、放課後,生物室(北館3階西端)でわきあいあいと楽しくやっています。
ぜひ、一度のぞきに来てくださいね。☆部員一同お待ちしておりま~す☆
主な活動
○ テーマを決めて研究(4月~)
○ 城北祭でサイエンス部の展示・ワークショップ(9月)
○ 研究成果を発表会で発表
    科学体験発表会で発表(11月)
    SSH(スーパーサイエンスハイスクールのこと)生徒研究合同発表会で発表(3月)
    その他の発表会へ参加
○ 植物の栽培・観察、イモリやタナゴの飼育・観察
過去の成績
 科学経験発表会 特選 最優秀(H26) 特選(H27,28)
 日本学生科学賞県優秀賞(H27)
 SSH生徒研究合同発表会 口頭発表最優秀賞(H27)
 徳島県科学技術大賞 こども科学者部門(H28)
 
活動
12
2017/06/06new

サイエンス部 研修会

| by:サイエンス部
 サイエンス部です。
 6月3日(土)午後、鳴門教育大学名誉教授の米澤義彦先生をお招きし
て「今、なぜタンポポか?」と題して研修会を開きました。
カンサイタンポポとセイヨウタンポポなどの生態や生殖方法、四国や
近畿での分布状況などについてお話をお聞きしました。サイエンス部
タンポポ班では、徳島県では他県と比べて在来種であるカンサイタン
ポポが高い割合で残っており、その理由を明らかにしたいと、今春か
ら研究を始めました。今回はタンポポに関する知識と理解を深めるの
に有意義な研修会となりました。
 この活動は、中谷医工計測技術振興財団の「科学教育振興助成」に
より行われています。

20170603サイエンス部HP1  20170603サイエンス部HP2 

07:31
2017/05/09

サイエンス部 トップ部分の文章更新

| by:サイエンス部
サイエンス部です。
トップ部分の文章を更新しました。

16:19
2017/04/24

サイエンス部 タンポポ調査中

| by:サイエンス部

サイエンス部です。

4月22日(土)徳島中央公園でタンポポ調査を行いました。

カンサイタンポポとセイヨウタンポポの関係を研究するための植生調査です。

天候もよく、タンポポもたくさん咲いていて調査には最適でした。

調査後にみんなでお弁当を食べて、楽しい時間を過ごしました。

新入部員、大募集中です。ぜひぜひ入ってください!

20170422サイエンスHP1  20170422サイエンスHP3  



15:30
2017/03/30

サイエンス部 活動報告

| by:サイエンス部
サイエンス部です。
3月28日(火)、徳島市あわぎんホールで行われた平成28年度徳島県
スーパーサイエンスハイスクール生徒研究合同発表会に参加しました。
県内から5校(口頭発表7グループ、ポスター発表32グループ)の参
加でした。私たちは「遠赤色光がセイロンベンケイソウの不定芽形成
に及ぼす影響」についてポスター発表をしました。
とても緊張しましたが、与えられた40分間、自分たちの研究について
一生懸命説明しました。
大学や教育委員会の先生方にいろいろと貴重なご助言をいただき、
今後の研究におおいに参考になりそうです。ありがとうございました。


 20170328サイエンス2  20170328サイエンス1 

08:40
2016/11/21

サイエンス部 研修会に参加

| by:サイエンス部
 サイエンス部です。
11月19日(土) 

徳島県SSH高等学校課題研究及び科学部研究研修会が,徳島大学総合科学部で開催されました。私たちサイエンス部も参加しました。1年生部員もいよいよ自分の研究テーマを決める時期です。テーマ設定について,グループで話し合い,いろいろな意見を出し合いながら,決めていく方法を教えていただきました。大学の先生6名のそれぞれの分野のお話を聞いたり,それぞれのグループに援助のため学生・院生がついてくれました。そして,丁寧なドバイス,ご指導をしていただきました。他校の発表も聞くことができ,良い刺激となりました。おもしろいテーマを設定して研究をスタートしたいです。
研究会を企画・運営していただいた皆様,お世話になりました。

20161119サイエンスHP1 20161119サイエンスHP2 20161119サイエンスHP3 

14:58
2016/11/09

サイエンス部 活動報告2件

| by:サイエンス部
 サイエンス部です。
10月29日(土),アスティ徳島(ブライダルコアトキワホール)にて,徳島科学技術大賞表彰式がありました。
2016年3月にSSH生徒研究合同発表会口頭発表部門で最優秀賞をいただいたことが評価され,こども科学者部門で「徳島科学技術大賞」をいただきました。大学で研究されている科学者と一緒に表彰され,とてもうれしかったです。飯泉知事さんと一緒に記念写真も撮りました。
表彰式後には,東京大学教授による「IoTの活用による地域課題解決」というテーマの特別講演もあり,インターネット活用の広がりと可能性の大きさを知ることができました。
 
20161029サイエンス表彰0 20161030サイエンス発表2a20161029サイエンス表彰4
20161030サイエンス発表1 20161030サイエンス発表2 
10月30日(日),徳島県教育会館にて催された第73回科学経験発表会で,日頃の研究を発表しました。
今年は先輩達の研究を引き継ぎ,「遠赤色光がセイロンベンケイソウの不定芽形成に及ぼす影響」と題して発表しました。
部員は全員1年生で,初めての発表だったので,とても緊張しましたが,「特選」をいただきました。審査の先生方に丁寧にご助言をいただき,これからの研究に生かしていきたいと思いました。今度はそれぞれのテーマに向かってがんばります。


05:00
2016/10/03

サイエンス部 アカデミーに参加

| by:サイエンス部
 サイエンス部です。
10月2日(土),徳島大学総合科学部で,徳島県教育委員会主催の科学技術アカデミー中高生向け講座「科学への誘い」が開催されました。生物・物理・化学の3講座があり,私たちサイエンス部の4人は生物分野「DNAの制限酵素地図を作成しよう」に参加しました。(城北高校から参加したサイエンス部以外の4人は,他の講座に参加しました。)
講座内容は難しかったですが,PCRや電気泳動,制限酵素でDNAを切断し,断片の長さを分析する実験など,学校ではできない経験をすることができました。これからのDNAの学習に役立ちそうです。関係者の皆さん,お世話になりました
。 
20161002サイエンス部1 20161002サイエンス部2 

14:44
2016/09/05

サイエンス部 城北祭にて

| by:サイエンス部
20160904サイエンスHP1 20160904サイエンスHP2 
サイエンス部です。 
文化祭では,たくさんの方に来ていただき,ありがとうございました。
今年は,DNAストラップ製作のワークショップ,空気砲やダイラタンシー,スライムに触わる体験コーナー,顕微鏡での微生物の観察,先輩達の研究展示を行いました。
空気砲は,たくさんの方が挑戦してくれました。DNAストラップは,部員が「生物基礎」で学習したDNAの二重らせん構造を再現したモデルで,皆さん興味をもってくれ,「おもしろい」,「よくできてる」と大変好評でした。夏休みから苦心して製作したストラップや説明書付製作キットの売れ行きもよかったです。
準備は大変でしたが,皆さんに楽しんでいただけ一同喜んでいます。
また,来年もがんばります。

20160904サイエンスHP3 20160904サイエンスHP4 

14:55
2016/04/22

サイエンス部 活動開始

| by:サイエンス部
 
サイエンス部です。
新入部員が入り,新年度の活動が始まりました。今日は顕微鏡を使って,観察をしました。まだまだ部員募集中です。
楽しく活動しましょう
!!



  20160420サイエンス部HP 

06:00
2016/04/01

サイエンス部 最優秀賞受賞

| by:サイエンス部
 サイエンス部です。
3月29日(火) 徳島市立高校にて徳島県スーパーサイエンスハイスクール(SSH)生徒研究合同発表会がありました。私たちは「植物の葉から根や芽が出る不定芽形成に光の色が与える影響について」の発表を行いました。(プレゼンテーションA部門)
昨年度からの研究を,今年はLEDを用いて実験後,波長測定をして検証したことなどを評価していただき
最優秀賞を頂きました。 

20160329サイエンス部HP1 20160329サイエンス部HP2 20160329サイエンス部HP3 

06:26
12