城北祭

毎年9月上旬に前日祭・文化祭・体育祭の3日間構成で開催しています。
文化祭は公開され、 中学生もたくさん見に来てくれています。
(令和2年度は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から2日間開催・非公開)
各クラステーマに沿ったこだわりの衣装が特徴です。

城北祭情報

ご案内・当日のようす

第73回城北祭 3日目(体育祭)

 9月7日(火)、城北祭最終日となる体育祭のようすです。
 天候にも恵まれ、綱引きや玉入れといった定番の競技や渦潮リレー、応援合戦など、9競技で全力を出し切りました。

 閉会行事では、文化祭も含めた部門賞の発表と表彰が行われました。
 各部門の最優秀HR/団体は以下のとおりです。

文化祭-表現の部-      101HR,103HR
文化祭-模擬店・バザーの部- 203HR
文化祭-展示・表現の部-   サイエンス部
体育祭-競技の部-      301HR,304HR
体育祭-パフォーマンスの部- 301HR
学校長杯長縄跳び      303HR

 3日間の日程は、運営にあたった実行委員、協力してくれた部活動や委員会をはじめ、生徒皆さんの協力のおかげで予定どおり行うことができました。

 また、体育祭のようすは、後日ケーブルテレビトクシマにて放映される予定です。

第73回城北祭 2日目(文化祭②)

 9月6日(月)、城北祭2日目のようすです。
 2年生の模擬店や3年生の食品バザーをはじめ、文化部や同好会の展示、演劇部や民芸部の公演、委員会活動などの展示、有志による青空コンサートなどが行われました。

 

【2年模擬店】

【3年食品バザー】

【文化部や同好会の展示・発表】

【委員会・有志の展示】

【青空コンサート】

第73回城北祭 1日目(文化祭①)

 9月5日(日)、第73回城北祭が幕を開けました。
 5日・6日の文化祭と7日の体育祭の3日間で、本年度のテーマは「#アオハルを城北で!!~俺らにマカセロリ~」です。

 1日目は体育館で総合開会式、生徒会企画、1年生のステージ発表が行われました。
 また感染症対策のため、体育館への入場人数を制限し、ステージのようすは教室へZOOM配信されました。

 

【総合開会式】
 パンフレットの表紙にイラストを採用された生徒が表彰され、続いて生徒会長の熱唱パフォーマンスで開会が宣言されました。

【生徒会企画「JOHOKUコレクション」】
 毎年恒例の、クラス衣装のファッションショーです。2,3年生各HRの代表者がパフォーマンスをしながらランウェイを練り歩きました。

【1年生 ステージ発表】
 1年生はこのステージ発表がクラスの出し物となります。各HRが練習を重ねてきたダンスなどを披露しました。
(写真は1枚目:101HR→7枚目:107HRのHR順)

 日程終了後、2年生は明日の模擬店の設営、3年生はバザーのテント設営や衛生検査など、最終準備に追われました。非公開等さまざまな制限の中の開催ではありますが、盛り上げたいという気持ちが会場にあふれています。

令和3年度城北祭について

 9月5日(日)~7日(火)に開催を予定しております第73回城北祭につきましては、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、全日程非公開とさせていただきます。
 また、PTAのバザー等についても中止いたします。

第72回城北祭 2日目(体育祭)

9月4日(金)、城北祭2日目は体育祭が行われました。
天候が心配されましたが、生徒の皆さんの協力でスムーズな運営ができたため、閉会式に降られただけで済みました。
優勝HRには学校長杯が授与される長縄跳びをはじめ、クラス全員で一丸となる応援合戦、一番の盛り上がりを見せるHR対抗リレーなど、9競技14プログラムで熱戦が繰り広げられました。

閉会行事では、文化祭も含めた部門賞の発表と表彰が行われました。
各部門の最優秀HR/団体は以下のとおりです。

文化祭 表現の部       103HR
文化祭 模擬店の部      206HR,307HR
文化祭 文化的展示の部    演劇部
体育祭 競技の部       306HR
体育祭 パフォーマンスの部  307HR
体育祭 学校長杯(長縄跳び) 303HR

皆さんお疲れ様でした!
また、準備や運営に尽力してくれた生徒会や各種委員会、部活動有志の皆さんありがとうございました!

第72回城北祭 1日目(文化祭)

令和2年度の城北祭が開幕しました。
テーマは「一輪一輪の花のように集まれ!城北ブーケ」です。

初日となる9月3日(木)は文化祭が行われました。
最初に体育館で開会行事、HR衣装をお披露目するファッションショー「JOHOKUコレクション」、1年生のステージ発表が行われ、その後2,3年生の模擬店や部活動等の展示、中庭でのコンサートなど、それぞれに趣向を凝らした展示・発表を楽しみました。

本年度は新型コロナウイルス感染症の拡大を考慮し、日程と規模を縮小し、非公開での開催となりましたが、城北生の創意工夫と笑顔は衰えることなく、おおいに盛り上がった1日でした。