サイエンスイノベーションハイスクール事業


城北高校は、令和2年度の「サイエンスイノベーションハイスクール事業」の実施校として
昨年度に引き続き指定されました。

「サイエンスイノベーションハイスクール事業」とは、
先進的な理数系教育を通して将来国際的に活躍しうる人材の育成を目指し、
主体的に探究活動に取り組む機会を学校に設けることを目的として
県教育委員会が設立、指定を行っている事業です。

本校では、理数科学科の課題研究、フィールドワーク、校外研修といった探究活動や高大連携、
また普通科生徒も所属するサイエンス部や地学部の活動等において本事業を展開していきます。

 

事業報告(理数科学科の活動報告)

理数科学科の活動報告

SP-time講演会

本日は,鳴門教育大学の粟田高明准教授をお招きして,「放射線について」の出前講座&実習をしていただきました。

講座では,授業で習わないような内容をご講話いただき,霧箱を使った放射線の軌跡を観察,放射線の強さを測定する実験を行ったりと良い経験をすることができました。

夏休みでの県外研修に続き良い刺激になったのではないでしょうか。

  

  

  

SPーtime基礎実験ー情報ー

本日のSP-time基礎実験は情報です。

一人一台端末を使って行いました。

今回は,エクセルを使って簡単な「おみくじを引く」プログラミングを行いました。

 

悪戦苦闘しながらも何人かはプログラミングを終了し,無事におみくじを引くことができました。

今,自分たちが使っているアプリなども専門の人がプログラミングをして生活に役立てています。

少しでもアプリを開発することに興味を見いだしてくれると将来への選択も広くなるのではないでしょうか。

  

  

県外研修~最終日~

本日は県外研修最終日です。

東京はよく晴れていて気持ちも晴れやかに研修することができました。

最終日の今日は,つくばエキスポセンターに行きました。

  

生徒みんな楽しく研修を終えて徳島に帰県します。

県外研修~2日目~

本日の東京は雨が降っています。

生徒は昨日の疲れがあるのか,眠たそうな起床です。朝ご飯をしっかり食べて今日の研修も頑張ります。

 

本日は高エネルギー加速器研究機構に来ています。

展示ブースにて

  

筑波実験棟にて

  

放射光実験棟にて

  

宇宙線観測・実習

  

講演にて

  

富士実験棟KEKBトンネルにて

  

 

本日も高校では行えない実験を間近で感じることができ,多くの興味が沸いた1日でした。

県外研修~1日目~

本日より1年生は,東京へ県外研修に来ています。

到着したときから天気は曇っていて,体感としては少し涼しい感覚です。雨も降っていたのか湿気も感じられました。

 東京到着後,「東京スイソミル」,「日本化学未来館」を見学し,学校では触れることができない体験をしました。昼食は日本化学未来館でとり,感じたことを話し合うなど楽しそうな雰囲気でした。

さらに,筑波大学 鈴木岩根 教授による「バイオマスエネルギーの現状と藻類によるエネルギー生産にむけた取り組み」についてご講演いただきました。

  

  

                      

  

天気は曇りや雨でしたが,初めて知ることもたくさんあり,天気に負けない活動ができました。

明日もしっかりと研修に励みたいと思います。